KDDIエボルバ、札幌文化芸術劇場 hitaru のオフィシャルスポンサーに~文化・芸術を支援し、地域コミュニティを活性化~

​株式会社KDDIエボルバは、札幌市にある「札幌文化芸術劇場 hitaru」を2021年度のオフィシャルスポンサー(サポーター)として支援することを決定しました。

あらゆる世代の地域交流の場である札幌文化芸術劇場 hitaruの想いに賛同

札幌文化芸術劇場 hitaruは、「文化・芸術は、子どもたちの心豊かな成長を支え、人々に感動と希望をもたらすとともに、創造性を育む源となる」という想いのもと、あらゆる世代の地域交流の場となる劇場運営に取り組んでいます。

昨年より、コロナ禍の影響で、演劇をはじめとする文化・芸術業界が大きな打撃を受け、また外出自粛により人々の集いの場が制限されています。KDDIエボルバは、地域交流の場である札幌文化芸術劇場 hitaruのサポーターとして、文化・芸術、ならびに地域コミュニティ活性化の支援をしていきます。

KDDIエボルバは、全国の拠点でBPO・コンタクトセンター事業を展開し、自治体や地域団体とのコラボレーション、子供たちを対象にしたコールセンター体験会など“つながり”を大切にした“共に歩むまちづくり”の活動を実践しています。

「一緒に、豊かな未来へ」

札幌拠点では、2019年に自社センターとなる「Polaris_SapporoⓇ」を開所、札幌地域の雇用創出(2021年6月時点で1,400名が就業中)や、地域住民の方にも開放した保育園を併設するなど、地域に根差した取組みを通じて、たくさんの方々に広く愛されるセンターを目指しています。

KDDIエボルバは、今後も、地域の豊かなコミュニケーション社会の実現を目指し、さまざまな活動を通じて地域とともに持続的に成長していきます。

SDGs|企業情報|株式会社KDDIエボルバ
会社概要、社長メッセージ、事業内容、企業理念、事業所の情報などをご紹介いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました